買い物していて思うこと

今日は久しぶりに家から出て近くのショッピングモールに出かけました。
久しぶりのお出かけで嬉しくてお気に入りの服を着て、カバンも新しいのを出し、マスクして消毒持って感染対策して出た。
外はまあまあ寒かったけど、モール内に入ったらあったかい。人もまあまあ多くて、歩き回ってたら汗ばむ感じ。この時点で楽しい。
買い物リスト持って出かけて買うものを探し店舗に入り探して、見つけてすぐ買おうとすると、他の物も気になりうろちょろ。
こうやって買うものだけを見つけてレジに行くのではなく、他の物も見て買わないけど欲しいもの探しをする。これかわいい、便利、何に使えるかな、とか色々考えて家に置いた時どういう雰囲気になるかなとか考えるのが楽しい。楽しくてたまらない。
一店舗目だけで何時間もいるときある。
次の店舗行っても同じ繰り返し。欲しいものをカゴに入れたあとは、他の物も探して考えてレジに。
たまに追加して買っちゃうこともある。
それが一番楽しくて一番好きな時間でもある。
化粧品売り場は中でも一番楽しい。
化粧はすることも少なくなってきたけど、それでも見るのはわくわくする。
自分に似合うかなとか鏡で合わせて見ると、ドキドキするしワクワクする。デザインとか成分見てるだけでも心が弾む感じする。
もちろんその場では買わないけど、リストには追加。
今度買おうと楽しみをとっといて、食品売り場に。
ここは一番誘惑が多いところ。
今日の晩御飯のおかず、デザート、アイスがいいかなとか、子供のおやつ、自分へのご褒美お菓子も選んだり、今食べたいやつを買って見たり。
ふらふらーと立ち寄った場所で試食もらったり、誘惑に負けて少々お高くても買ってみたり、キャンペーンあるから買ってみたり、一番時間かかるところ。
頭も使うところでもある。
どう安く多く美味しく頂けるかを考えながら買わないといけないから。
しばらく買い物に行かなくても済むように、大量に買い込んでお家に。
家に帰ってきて、買ったものを広げて色々思い返して家族に披露するのが楽しかった。
これいいねとか言われると優越感に浸れて幸せだった。
久しぶりの買い物は大成功に終わってくれた。